toraのブログ

役立つ生活情報や趣味のバス釣りや筋トレ、ドラゴンボールのフィギュアレビューについて公開しています。

パブスタでお持ち帰りしてみた結果!

 

 

東京で最も熱いナンパスポット、

 

【パブリックスタンド】通称パブスタ

 

恵比寿、渋谷、新宿、六本木、etc…

 

と都内を中心に埼玉や新潟にも出店しその勢いは留まることを知らない。

 

平日でも混み合い金土になれば入店制限がかかり長蛇の列ができる程!

 

お前らどんだけ出会い(S○X)求めてんだ!

 

以前書いたパブスタの記事もアクセス数多かったしw

 

 

www.torajirou.jp

 

 

実は初めてパブスタに行ったのはあの1度だけではありません。

 

 

あの後も計6回シコシコ通っていました。

 

目的はもちろんお持ち帰り!

 

何も悪いことではない!あの空間にいる男の9割以上が同じ目的だ!!

むしろナンパ=お持ち帰りの為の手段です。

 

 

 

今回はその結果(パブスタでお持ち帰りした人数)を報告します!!

 

 

 

まず行った店舗は全て恵比寿店

 

パブスタの1号店です。

 

理由は仕事帰りに寄りやすい。それだけです。

そのうち他店も行ってみます。

 

結果

 

【6回の内訳】

金土 4回

平日 2回(終電帰宅)

 

【ライン交換した人数】 

不明(多分50〜80人くらい)

 

【その日の内にお持ち帰りした人数】

4人

 

【後日デートした人数】

21人

 

【後日ヤった人数】

9人

 

【合計のヤレた人数】

13人数

 

という結果でした。

 

即ヤリ率66.6%なら相当良い数字です。

 

あんなに繁盛しているんですから

【パブスタ=ヤレる】

ってのは周知の事実ですよね。

 

平日の終電帰りが2回ありましたが1回はお持ち帰りできました。

7時入店、8時連れ出し、9時半ラブホチェックインという慌ただしいスケジュールでしたが…

 

 

連絡先交換数に対してのお持ち帰り率は余り高くありませんが、それはパブスタが連絡先の交換が簡単すぎるからです。ライン交換率が高すぎるのです。

 

つまりほぼ

【連絡先交換に対するお持ち帰りの割合=声掛けに対するお持ち帰りの割合】

になります。

声掛けに対するお持ち帰り率だと相当高いです。

 

ストリートナンパだと声かけ100人声かけて5人ヤレれば良い方ですからね!

(私の力量不足かもしれませんが)

 

 

【感想】

前回の記事でも書きましたが、トーク開始とライン交換の難易度がめちゃくちゃ低いです。

これがストリートナンパだと無視されたり用事があるので声掛けからのライン交換率が2割くらいなのに対してパブスタは8割以上です。

最初から出会いを求めてる人が来る上に、コミュニケーションを取る場なので話しかければほぼ確実に連絡先を聞けます。

 

女の子と会話してる時間が長いので楽しいですし、無視されることも少ないのでメンタルが保てます。

ナンパって話てる時は楽しいですけどそれ以外の時間はけっこう苦痛なんですよ。

 

 

パブスタでお持ち帰りする攻略法

詳しい攻略法はこちらの記事で解説していますが。

 

 

www.torajirou.jp

 

今回感じたことをまた書きます。

 

立ち位置に気をつけよう

パブスタはこのような円形テーブルがいくつかあります。

 

この円形テーブルにいる女の子に話しかける時は向かいではなく隣にいきましょう。

 

 

障害物を挟むと距離感が生まれますが、隣に立つと一気に距離が縮まります。

周りがガヤガヤしてるので顔を近づけて話せますしね。

1人で2人組の女の子に話しかける時は向かいに立つようにしましょう。

どっちかの隣に立つと反対側の女の子が気を悪くするので隣の女の子が気まずくなります。

 

 

最初の5分で勝負を決めろ

イケメン以外は最初の5分でボケを連発して面白いと思わせることが重要です。

パブスタにいる子は1日に何人もの男に声かけられるので、「コイツ面白いな」と思わせない限り他の人と話に行ってしまします。

また、2人で来ている子が多いので片方の子がつまらなそうにしたらもう1人の子も友達に合わせて他の男に行ってしまいますのでとにかく最初の5分間で食いつかせましょう。

印象に残ればお持ち帰りできなくても後日連絡返してくれることが多いですしね。

 

 恥ずかしがるな。声をかけることに慣れよう

 

緊張してぎこちなく話しかけると全然盛り上がりません。垢抜けてない感じが出まくるので最初っからテンションあげていきましょう。

私がフロアを見てるときも

「あの子達どうする?話しかけちゃう?」

とずっとモタモタしてるだけで何も行動できてない男達が数組いました。

話しかけなければ何も始まりません。

 

話しかけた数=チャンスの数です。

 

私はイケメンではありませんが話しかける数の多さとスピードは半端ないですw

顔の差は手数で埋めます笑

 

この辺は慣れもあると思います。

私は学生時代ほとんど学校に行かず午後に起きて夕方から夜までストリートナンパ、夜からはクラブナンパ、たまに大学にいけばマッチングアプリ下半身に全力を注いだ学生生活を送っていたのでナンパすることに抵抗がありませんw

つまり数をこなしているうちに慣れるのでとにかく声かけまくりましょう!!

やってれば絶対慣れます!

 

うまくいかないならアルコール入れてテンション上げていきましょう。

 

 

人数を合わせよう

 

男3人で女の子2人に話しかけてるグループがけっこういました。

途中から良い感じになってマンツー気味で話していましたが、1人あぶれてる男を気づかって女の子が話を振っていました。

 

女の子に気を使わせるな!!!

 

口説く女の子に気まずい思いさせるなんて論外です。

基本は2対2で行きましょう。

 

私は1人で2回行きましたがその時は2人で来ていても友達が他の男と良い感じになってて暇そうな子や、男2女3のグループに雑ざったりしていました。少数ですが1人で来ている女の子もいます。(高確率でbi○chです)

 

私が1人で行ったときは何回か男に

「1人っすか!すげーっすね!一緒にナンパしましょうよ!」

的に誘われたのでグループになったりしました。

酒飲むと皆社交的だなw

 

 

 

以上!!

 

パブリックスタンドでヤレた数の報告と攻略法でした!

 

【パブスタ=ヤレる】

 

コミュ力さえあれば間違いないです!!

 

合コンや相席屋よりも話しかけれる数が多いので分母が増える分、持ち帰れる可能性が高いです!

 

毎日シコシコ性欲を持て余してる人は行ってみてはいかがでしょうか!!

 

では!!!

スポンサーリンク